住宅新報社 ショップ&インフォ トップページへ戻る 電子書籍 本を買う 講座を受ける 追録・正誤 書店様へ 学ぶ・知る キャンペーン リンク 著者紹介
トップページ > 最新判例紹介 > 判例学習の注意点

2014年行政書士徹底攻略 西村和彦の超最新重要判例のポイント

判例は4月以降も要チェック!

行政書士試験の法令適用日は、例年4月1日とされています。ところが判例に関してはそのような基準がないので、直近の判例をどこまで勉強すればよいか判断が難しいところです。それでも、試験の半年前、5月か6月くらいまでに出された判例に目を通しておくことをお勧めします。しかし、そうした判例は、市販のテキスト類でフォローすることは不可能です。そこで、企画したのが「超最新 重要判例のポイント」です。

判例学習のポイント

判例は、インターネットなどを使い自分で内容をチェックすることも、ある程度までは可能です。ただし、それこそ星の数ほどある判例の中から、行政書士試験において重要だと思われる判例を選び出し、さらにその内容を的確に把握することは、簡単ではありません(だから判例学習には、専門の講師が執筆した『判例集』が最適なのです)。

西村和彦氏がわかりやすく解説!

そこで本連載は、直近の判例から、重要と思われるものをピックアップし、わかりやすい解説を加えていきます。判例の選定と解説は、絶賛発売中の『平成26年版 パーフェクト行政書士 重要判例集』の著者である西村和彦氏。これから11月の本試験までの間、5回ほどの連載を予定しています。
本試験でラスト1点を獲得するために、ぜひ本連載をご活用ください!
楽学宅建基本書 表紙イメージ
平成26年版 パーフェクト行政書士 重要判例集
商品コード: 978-4-7892-3634-8
定価: 3,024 円 (税込)
B6判 674ページ
西村和彦 著

法令のみではなく判例の知識も問われる行政書士試験用に、判例対策として質量ともにこれ一冊で十分な約1,000件の判例を収録。
過去10年以内に本試験で出題された判例に出題年度と問題番号を明示。
知りたい判例がすぐに見つかる詳細な判例索引つき。