住宅新報社 ショップ&インフォ トップページへ戻る 電子書籍 本を買う 講座を受ける 追録・正誤 書店様へ 学ぶ・知る キャンペーン リンク 著者紹介
学ぶ 本でも読んでみる? 執筆者によるマルトク動画 無料公開中!!

商品カテゴリー

検索条件

カテゴリから選ぶ

キーワードを入力


パーフェクト宅建 宅建図書宅建試験の問題集・テキスト
  • NEW
  • オススメ

帰ってきた助けてクマさん!賃貸トラブル即応マニュアル

商品コード: 978-4-7892-3881-6
定価: 1,728 円 (税込)

四六判 214ページ

2018年3月発売

著者・熊切氏の「賃貸管理クレーム日記」大人気ブログ公開中です。

初版『助けてクマさん! 賃貸トラブル即応マニュアル』発刊から7年。
賃貸管理トラブル解決の達人、クマさんが帰ってきた!
長年の経験に基づく、現場に役立つリアルな事例を交えた賃貸管理トラブル解決のヒントを伝授! 

【著者からのメッセージ】
「現場実務者」という言葉を最近知りましたが私にピッタリな言葉だと思います。
2005年にブログ「賃貸管理クレーム日記」を書き始め今年で13年目となり、賃貸トラブルや売買・資産活用等の現場における活動を日記のように毎日記録してブログと言う形で表現してきたことは、「現場」で起きている出来事そのものです。
 賃貸不動産に関わるトラブルが深刻になった場合には弁護士や司法書士、税理士の先生はじめ、さまざまな専門家が関わるのですが、初期の対応に関しては私のような管理会社のスタッフが対応しています。揉めてしまって手がつけられなくなった場合の最終手段は、訴訟等の法的手続き対応となるのですが、そこまで話が大きくなる前の火消し役・調整役としての存在価値が管理会社の「現場実務者」にあります。
 最前線の現場においては、さまざまな知識を日々勉強すること、経験を積むことが大変重要となります。私自身、ブログを書き始めるもっと以前から経験を積ませていただいておりますが、正直言って現場で経験を積むのは時間がかかるものです。
 この本は、私の20年以上にわたる賃貸管理経験のまとめであり、管理会社に入社したばかりの新人さんから、ベテランのスタッフ・賃貸経営をされている大家さんにも「現場ではこんなことが起きる」ということがわかるので、実際に経験を積むのと似たようなイメージトレーニングができます。なかには重たい話もありますが、重たい話を知っておくことこそ、予防接種のような役割として有意義なのです。今回は「感情に配慮した調整業務の重要性」を中心に現場実務者の視点から書かせていただきました。
 この本が同業の皆様の役に立ち、また、入居者さんへの快適な生活環境を提供することで大家さんの資産価値向上につながれば幸いです。

クマさんこと 熊切伸英

個数:

ショッピングカートに入れる